ビデオ通話でお小遣い稼ぎをしたいと思っている方にコツをまとめました。

MENU

ビデオ通話アプリで稼ぐコツ

有名なビデオ通話アプリでは月収50万円以上が稼げると謳っているところもあります。
ビデオ動画アプリはそれ自体が、副業アプリになっていることが多く、それに登録することで副業として開始することができます。

 

登録画面からプロフィールを作成して、サムネイル自撮り画像を作るなどして、チャット希望のユーザーを待つのですが、初心者がいきなりはじめてすぐに月収50万円になるというのは難しいです。

 

実際に月10万円でも稼げるようになるには、それなりのテクニックとコツが要ります。

 

またスマホのビデオ動画チャットはいきなりビデオ動画でやりとりするのではなく、最初はチャットやメールからはじまります。
それで男性ユーザーとやり取りする中で、仲良くなった男性から通話が来るようになっています。

 

ビデオ通話イメージ

効率よく稼ぐためには、こういったメールやメッセージのやり取りから男性の気を引き、ビデオ通話に持ち込む必要があります。
そしてこのビデオ通話がもっともポイントが高いのでビデオ通話に持ち込むことができたら、なるべく長い間通話が続くように心がけましょう。

 

話を長く続けるためには、とにかく盛り上がる必要があります。
男性のリクエストに応えていろいろ話やパフォーマンスを合せることで話題は盛り上がります。

 

そして1人と通話するよりもある程度パーティチャットで複数人と同時にビデオチャットをすることで1度に多くのポイントを獲得することができます。
時給も1000円から2000円、3000円に相当するくらいの稼ぎになることもあります。

 

またそれでも稼ぎが足りない場合は、アダルトチャットで稼ぐという方法があります。
アダルトチャットでは服を脱いで下着やヌードになるので男性のユーザーが訪問する回数は圧倒的に多く、1分間で稼げるポイントも高くなるので稼ぎたいという女性にはおすすめです。

 

→事前に注意する事も知っておこう